活きた酵素青汁を確認するする方法とは

生青汁

「生搾り」とか「生きた酵素青汁」とか「活性酵素」とかいろんなキャッチフレーズがありますが、本当のところどうなのかパッケージではなかなかわかりません。

 

ある程度はパッケージのキャッチフレーズを信じて購入するのですが、誇大広告の場合もあったり、当社比であって他社との比較ではない場合があります。

 

酵素が活きていることを確かめる方法はないのでしょうか。いろいろ調べていくうちに3つの方法があることに気が付きました。誰でもできる方法なのでやってみてください。

 

この方法でも非加熱のSOD酵素の青汁はやはり酵素が活きています。


生青汁をチェックする3つの方法

3つの方法をチェックしていきましょう。

 

泡立ち

青汁の粉末に水を加えシェーカーを振って混ぜると生きた酵素青汁は泡立ちがよく、熱処理された青汁は泡立ちが悪いかもしくは泡立ちません。今までいろんな青汁を飲んだことがある人は確かめてみてください。酵素が生きていない青汁は違う面をアピールしています。ビタミンとか甘みを加えた飲みやすさとか。栄養がないおいしいものを飲みたければジュースを飲めばいいわけで、青汁に甘みは必要ありません。まずは泡立ちをチェックしましょう。

 

泡立ち

 

お湯を注ぐ

SOD酵素は体温以上の50度前後で死活します。なのでお湯を注ぐことはマイナスの面をあぶり出す実験といえます。非加熱のSOD酵素にお湯を注ぐとたんぱく質が固まります。酵素が失われた青汁はきれいな緑になります。見た目では酵素が失われた青汁の方が色がよく栄養がありそうですがここはたんぱく質に注目しなくてはいけません。

 

 

SOD酵素の数値

上記の二つの実験は購入しなければチェックできません。三つ目は購入前にチェックできます。成分量の中に書いてあるSOD酵素の数値をチェックしましょう。ここで単純に数値だけを他社と比較してはいけません。100グラム当たりなのか、1スティック当たりなのか、青汁メーカーによって表示が違います。分母に注意して分母を揃えて比較しなければいけません。100グラムに統一して比較したり、1グラム当たりに計算したりすると比較できます。

 

SOD酵素数値

まずはSOD酵素の数値をチェック

まずは数値を比較しましょう。SOD酵素の項目すらない青汁もあります。これは入っていないか、アピールするほどもなく微量の可能性があります。SOD酵素が活きていることをアピールしている生青汁はちゃんと書いてあります。さすがにこの数値が嘘の場合は法的にやばいので信じてもいいはずです。これで活きた酵素青汁をちゃんと選ぶことができます。

SOD酵素青汁ランキング


関連ページ

リッチグリーン酵素青汁の人気の理由とは
リッチグリーン酵素青汁の人気の理由を紹介。おすすめの理由がわかります。ポイントは3つです。野菜不足解消、生きた酵素を摂取、アンチエイジング効果です。宣伝広告にあまりお金を掛けていないので知る人ぞ知る青汁となっていますが継続率は脅威の92%です。
ケンプリアリッチグリーンの口コミ!青汁経験者に人気
ケンプリアリッチグリーンの口コミを紹介。おいしくて飲みやすく、健康の向上になり、酵素が特徴で、野菜不足も補え、家族で飲み、手軽なので便利。特に青汁経験者に人気ということはしっかりと内容を見ているということです。
赤神力100%のリッチグリーン!大麦若葉の希少種を使用
赤神力100%のリッチグリーン!大麦若葉の希少種を使用しています。九州の大分県国東半島で無農薬有機栽培しています。普通の大麦若葉と違いケールや明日葉と比較しても栄養バランスがいいのが特徴です。創業者の荻原義秀が150種類の植物を研究し選定しました。
リッチグリーンは非加熱だからすごい!活性保存製法の酵素青汁
非加熱青汁のリッチグリーン。活性保存製法の酵素青汁です。マスコミもこの非加熱というキーワードにやっと気付いてきました。熱でSOD酵素は死活します。これを生きたまま大分県国東半島の工場で製造しています。その製造過程を説明します。
しわ、しみ、くすみ、たるみが気になる女性におすすめの青汁
リッチグリーンの生搾り青汁が女性におすすめ。その理由はコラーゲンを生み出す有用成分が50種類も入っていること。そして、しわ、しみ、くすみ、たるみの原因である活性酸素を除去してくれるSOD酵素の含有量が多いことが上げられます。
リッチグリーン青汁のお試しキャンペーン価格は本当に安い
リッチグリーン青汁のお試しキャンペーン価格は本当に安い。送料無料、初回限定キャンペーン、税込価格、12スティック、なんと500円。せっかくのお試し価格でSOD酵素の効果を感じてもらうために飲み方も書きました。
萩原義秀医学博士が研究したSOD酵素たっぷりの赤神力の青汁
萩原義秀医学博士が研究したSOD酵素たっぷりの青汁。希少種である赤神力の品種の大麦若葉を使用しています。この荻原博士のことについて今回は紹介します。この博士がいないと活きた生搾りの青汁はこの世になかったかもしれません。今は海外にまで販路を広げています。
リッチグリーン青汁の姉妹品を比較!バーリィグリーンなど
リッチグリーン青汁の姉妹品を比較していきます。バーリィグリーン(日本薬品開発株式会社)リッチグリーン(ケンプリア)リ・グリーン(シャイン)グリーンマグマ(グリーンフーズジャパン)とOEMの他企業ブランドの商品があります。
リッチグリーン青汁の学会研究発表がすごい!日本薬学会など
リッチグリーン青汁の学会研究発表がすごいです。日本薬学会などで発表されています。百貨店など販売店で販売するときのカテゴリは食品です。しかし体に及ぼす影響を考えれば日本薬学会でも十分に通用する説得力を持っています。